3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

3DCG

【Maya Tips】*、?、#で作業効率アップ!

Mayaで*、?等の記号はよく使いますでしょうか? これらはノードの検索とかで非常によく使えます。 命名規則をしっかりしていればこれだけでなんとかなるものもたくさんあります。これらは任意の文字列で検索したい時に使います。 正規表現のライト版?みた…

【まとめ】気になる記事 Mayaテクニカル #001

// Tool Chefs - 3D Plug-ins for you 今のところ、無料で全てのプラグインが使えるようになりましたね。 個人的に面白いなぁ…と思うのはCammeraLatticeプラグイン。ショットの段階でここのアウトラインがなぁ…とか気になるところが出てくるんですよね。 そ…

Point On Poly に気を付けろ!

久々にMayaのことを書く気がします。 しかも基本機能のことを書くなんて非常に稀な気もします。さて、Point On Polyについて先日こんなことがありました。 「データを開いたらコンストレインしていたノードが全部原点にある!」という問題。なんだろうと思っ…

Maya - メッシュには必ずデフォーマーをかけてからDelete History!

先日、 「なんでメッシュにClusterとかLatticeをかけてからDelete Historyするの?」 みたいに聞かれたので簡単にまとめておこうかと。これをやる結論としては、 メッシュノードのTweak値を0にする為です。 これが0になっていないということは、まだ編集中の…

大学と専門学校でのCG教育について

現在、通信大学生をしながら社会人をやっています。 CGの教育についてちょっと気になったのでまとめてみます。とはいえ、私の行っている通信大学は情報関係がメインなので このような教育になるのかもしれません…というのを踏まえて。 専門学校 ・DCCツール…

三次元回転を極める

タイトル… 懐かしいタイトルと思った方は同志と勝手に思います。元ネタはこちら。 3次元回転を極める ~ 一歩進んだキャラクタアニメーションプログラミング ~ | CEDEC 2010 | CESA Developers Conference懐かしいですね。 CEDECのいいところは、基礎から教…

Mayaオペレーション高速化計画 ~ 紹介編 ~

スクリプトはもちろん大好きなんですが… 実はワタクシ、オペレーション高速手法考えるマニアでもあります。 なんじゃそりゃって。では、Mayaを使ってオペレーションを早くするにはどうするか。 ちょっと羅列してみましょう。定番としてはこれら。 カスタマイ…

弧度法と度数法

自分がゲーム業界にいた頃にプログラマに「ラジアン単位で…」とか言われて、 「は?んだそれ?」となったのを今でも覚えています。さて、Mayaと何が関係あるか…ということから。 まずMayaのデフォルトは度数法(degrees)です。 もう一つ弧度法(radians)があり…

フェイスにマテリアルをアサインするというヒストリー

フェイスにマテリアルを適用するのって便利ですよね! それについてちょこっとだけお話。 1. フェイスにマテリアルがアサインされた状態。 2. polySmoothFaceをかけた状態 あれ!アサインしたのにどっかいっちゃった…。底にいました! これは、polySmoothFac…

PyMEL使うの(ほぼ)やめました。

去年の半ばくらいからはほぼ使わなくなりました。使わなくなったといっても即時実行系ではたまに使います。 VectorやMatrix計算では便利なのでそういう点では利用します。 ただもともとメインをPyMELにしてたのをmaya.cmdsに変えただけですね。理由としては……

3DCGデザイナーがコーディングができた方がいい?

・できた方がいい ・できない方がいいこの二択だったら当然できた方がいい。3DのMayaを例にして書いてくことにしよう。 MayaではMELやPython、C++と選択肢がある。私はこれらの言語を使って効率化することはできた方がいい…とは思わない。 いや、もちろんで…

3DCGアーティストが勉強すべきこと<解剖学編>

考え方は人それぞれですが、 デザイナーの成長過程って基礎に始まり基礎に終わると私は思っています。3DCGアーティストの多くは、 大雑把に基礎を教わり、ソフトウェアに詳しくなり、作品にしていきます。 「この大雑把に基礎を教わる」というのは大事なこと…