3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

Biz

1つの不動産屋だけ見ないのが大事

三連休も1日目は物件を見学に。今回は初めて違う不動産屋で物件を見たのですが…。 全然違う!!当然といえば当然なのですがここまで違うとは思いませんでした。違うというのは物件の作り方だけなんですけど。 ここが不動産会社を変えると大きく変わるところ…

月のスマホ代を最安にする。

僕が現在使っているのはみおふぉん。ただ、みおふぉんですら月額料金が高く感じてきた。 ちなみにみおふぉんミニマムスタートプラン(3GB)の月額料金は1,728円。 これがみおふぉんで一番安いプラン。でもインターネットもそこまでやらなくていいなぁ…と最近思…

海外のプロダクションで働くメリットはあるか。

シーグラフ2015に行って、 「海外のプロダクションに行って得ることって何かあるのだろうか?」 と思ってしまった。もちろんコンテンツやブランドは魅力。 PIXARで働けたら、ILMやWetaDigitalで働けたら! みたいに考えると凄い…。ただ、それ以外ってなんだ…

ペーパーレス化を考える

セミナーとかで ふとGDC EUROPE 2012に行った時を思い出した。 受付でパスを渡すと、登録したメールアドレスにアンケートや情報が飛んでくる。 おお!画期的!と思った。その当時に行ったCEDECを思い出してもみたけど、 アンケートは全て紙、集計も手で行う……

デザイナーが仕事をする上で考える5つのポイント

皆様は就職や転職活動をしている時にどんな理由で会社を選んでいるのでしょうか? というのが気になり今回記事にしてみました。次の会社に求めること = 転職理由 = 現状の会社への不満自分のやりたいことや理想像ってのは転職理由に全て直結しますね。 こ…

30代の転職思考

この本を購入。まだ見ていないけどブログを書く(笑)30歳前後の人は、技術も向上心も人一番高い人が多い気がする。 僕の周りもこのくらいの年齢の方は技術も向上心も高いイメージがある。 ただ、その分迷っている人も多いイメージもあり…。例えば…・能力を最…

人材開発を考える

仕事をしていると人に教えることはたくさんあります。 "教える"っていうことについて考えてみようかと。私は講師の経験もあるので教える…ということに慣れて…いません!というか 仕事での"教える”…と 教育での"教える"…というのは全く違うものだなぁ…と改め…

見積もりについて

どんな仕事においても仕事量の見積もりというのは必ず発生します。でも見積もりって難しいですよねぇ…。 難しくなる理由はたくさんあります。細かいことを言うと長くなるのですが、 一番大事なのは最短・最長のスケジュールをまずは作ること!と私は思ってい…

アート型とテクニカル型とロジカル型とエモーショナル型

自分の考え方としては、 ありとあらゆるものを想定した結果、大丈夫だったら開発を進める…という考え方。 なのでテクニカル&ロジカルになると思うのですが…。アート的、かつエモーショナルな動きをしたいとも 思いつつなかなか価値観を変えるのは難しい。Py…

キャリアセミナー「働き方を考える」に参加してきました。<前半>

Biz

キャリアセミナー「働き方を考える」3/21(土)開催www.dsp.co.jpキャリアに関しては私もよく考える方で常にいろんなことを考えています。 フリーになることも考えたことはあります、 転職も考えたりしますし、海外で活躍したいとも思ったりもします。人生一回…

目に見えにくい管理コスト

管理する時間が欲しい…。一応、最近はスタッフを管理する側にもなってきたのですが…。 管理しつつ作業も行っています。これってよくよく考えたらおかしなことですよね。 要するに、 作業を1人月 + 管理0.25〜0.5人月 といった状況に陥ってしまっています。…

通信大学のススメ その2

過去にも書いた記事だけど、実際にもうちょっと突っ込んで書いてみようと思う。通信大学のススメ - 3DCGbookちなみに、今は通信大学二年生だが 全くといっていいほどモチベーションが上がらない時期である(笑)正直なところ最初の一年でやりたい講義は全て取…

個人の市場価値

自分は市場で見てどれだけ価値のある人間かわかるだろうか?自分は正直わからない。 今のところ年収で仕事を決めたことがないから。市場価値を知る方法というのは難しいが、 結局は他社に見積もってもらうというのが一番だと思う。ただ、結局相手に「買わな…

3DCGデザイナーがコーディングができた方がいい?

・できた方がいい ・できない方がいいこの二択だったら当然できた方がいい。3DのMayaを例にして書いてくことにしよう。 MayaではMELやPython、C++と選択肢がある。私はこれらの言語を使って効率化することはできた方がいい…とは思わない。 いや、もちろんで…

働く環境と技術の関係

すごくなりたいなら、とにかく自分の周りの環境を作ったほうがいい : nanapi社長日記ふと、はてなブックマークを見て面白い記事を見つけた。転職して1年目経ち、そしてこれからもう1年経験した結果何が得られるか? というのをふと考えてみた。結果、得るも…

人月見積もりをされているという意識を持つこと

人月とは会社で1人使うのにかかるお金のこと。 人月は会社によって違って、30万のところもあれば100万円のところもあったり。 会社の規模によって変わってくる。だいたい100万円くらいだろう。例えば、1か月で5人でできそうな作業だと5人月。 人月100万円の…

ノード名の管理はどうしてる?(Maya編)

仕事になるとどうしても出てくるのがノード名をどう管理するか? という問題。リガーとなるとここは徹底して管理したいと思っている。そもそもノードに名前をつける理由を知ることが重要。 ノードに名前をつけるというのはファイルに名前をつけるということ…

プロジェクトを振り返る価値はあるか。

結論:ある。 終 とはいかない。 "価値はあるか"というのは振り返りをした結果、問題や要望が出る。 それで議事録を取るだけで終わりにしたら 「こんなこともありましたなぁ…(お茶をズズズ)」 それで THE END となる。大事なのは、 ・出た問題をどう解決する…

「ソーシャル」飽きられた?について

「ソーシャル」飽きられた? 東京ゲームショウ、ソニー&マイクロソフトの“逆転劇この記事について。これに関して思うのが、 本物のゲームファンしかゲームショウには行かないんじゃないかなーってこと。またゲームファンの定義って今となっては難しくて、 …