3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

買ったMac miniが早くも壊れた話 ~その2-サポート編~

壊れたのでカスタマーサポートに対応をお願いしてもらいました。

結果としては無料で対応してもらうことになりました。

但し、私はアップルの対応が全く良いとは思いませんでした。

昨日にアップルのホームページで
"指定した時間に電話をかけてね"っていうサービスを利用しました。

でも実際は電話は私の方からかけました。
要するに相手に指定した時間から電話がかかってこなかったってことです。
サービスがサービスとして成立していないということになります。

サービスはできないことを書いてはいけません。
またサービスというのは製品料金にも含まれると私は考えます。

そうでなければ壊れているものを買わされたのに「てめーでなんとかしろ」
と言われてるようなもんですからね…。

さて。

修理の方法としては、
・運送会社が受け取りにくる
・近くのアップルストアに持っていく

の二つがありますが…
この暑い時期に
Mac miniを持って、
電車賃をかけて、
混雑している場所
に行くなんて無理でしょう(^^;

自分はアップル信者とかどの会社の信者とかそういうものは何も持っていません。
ですが、単純に一企業としてはサポートが良いとか全く思いません。
"普通"または"普通以下"といったところでしょう。

修理期間も1週間くらいかかってしまうので普通中の普通といってもいいでしょう。
会社によっては3日くらいで完了する場所もありましたからね…。

本当は1日アプリ制作したかったなぁ…
っていう気持ちもあったのでこういった時間をトラブルから
取られるっていうのは社会人としてはやっぱ辛いもんですよ。