3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

最近買った本

最近買った本を何冊か紹介…

今まで買った自分に必要のない本は全て売ってしまいました。
必要ないというよりは知識を広げようと思ったけど、
広げられなかった本です。要は積本ですが(笑)
例えば、NUKE101とかモデリング関係の本とかです。

自分はテクニカルな道に進むんだー!と
しっかり目標が定まってからは選ぶ本も大分変わりました。


綺麗なコードって何?
なんかルールとかってあるの?
素人な僕はその辺がわかりません。
ただわからないをわからないままにしておくのが嫌いなので(^^;

こういったルールや基礎的な部分はしっかりと叩き込んでおかないと
嫌な癖がついてしまいそう…といったのもありますので。

仕事をする上で作ったスクリプトを渡す…という機会も増えました。
相手にわかりやすいものを作っておきたいです。


プログラミングのための線形代数
平岡 和幸 堀 玄
オーム社
売り上げランキング: 144,232

会社で"神本!"と教えてもらったので購入しました。
また数か月前にちょうど線形代数を勉強したので
時期的にも少しは理解できるかなーと思いまして。

3DCGにはマトリックス計算はつきものです。
最近、マトリックスに触れる機会も多くなってきたので
より理解を深める為に購入しました。

これは、積本になる可能性が高い!と先に宣言しておきます(笑)


Professional MEL Solutions for Production
Kevin Mannens
Wordware
売り上げランキング: 594,306

日本ではMayaにおけるスクリプトの本って非常に少ないです。
正直、今手に入る本として有名なのは『MEL教科書』くらいでは?

海外の方がMELの本は豊富です。
まだまだPythonの本は少ない...といった現実ではあるのですが。

最近は、別に参考例がなくてもヘルプを見れば書けるようにはなったのですが、
まだまだ人の書き方ってのには興味があるので参考になるとこがあれば
参考にしたいなーと思います。