3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

ヤフオクからAmazonマーケットプレイスへ。

ヤフオクをやめてAmazonマーケットプレイスへ移行しました。
一応評価数は700近いのでヤフオクヘビーユーザーではあると思います。

辞めた理由はいろいろありますので羅列で…

1. Yahoo!プレミアム会員費
消費税も上がり今は月額410円かかります。
今は毎月必ず出品するということもなくなりましたので…。
年会費5000円みたいなものですからね。そう考えると高額かなーと。
Amazonマーケットプレイスは特に月会費はありませんのでお手軽です。

2. 出品が面倒くさい。
ヤフオクはとにかく出品が面倒くさいです。
オークションテンプレートが出回ってるのはそれが理由です。
もちろん落札する側は情報がたくさん載ってる方が信頼できますからわかるのですが…。
とはいえやっぱり面倒くささが出てきたのが本音です。
まず100円くらいで売る商品はヤフオクでは出す気になりません。

3. 落札システム利用料が重くのしかかる。
先に言っておきますがAmazonマーケットプレイスの方が手数料等は高いです。
本だと販売手数料と成約手数料で15%+60円かかります。
その点ヤフオクは5.40%(税込)です。
それでもAmazonマーケットプレイスを選んだのですが…。
Amazonは出品時に手数料を引かれて振り込まれる価格が提示されます。
ヤフオクは後から手数料がまとめて請求されます。
これが割とキツイです。
やべー!めっちゃ売れた!とその時は思うのですが、
手数料引かれる頃に「こんなに!?」と思います。
気持ちの問題ではあるんですけどね(^^;

4. 取引方法が古い。
ヤフオクはただ単にシステムを利用させてもらってる感じです。
出品させてもらって成約すれば個人間で勝手にやってよって感じです。
なのでお互いに連絡して、銀行振込等を指定して、発送する…みたいな感じです。
Amazonはそれら全てを仲介してくれます。振込等もAmazonから行われるので安心です。


まぁこんな感じです。
長いことヤフオクにお世話になったのですが、
Amazonマーケットプレイスがあまりにも使いやすかったのでこれからはこちらになりそうです。

といっても洋服とかはヤフオクの方が販売しやすいです。

本とかエレクトロニクスはAmazonの方が売りやすいと思います。
お手軽なので皆さんもいらないものを売ってみましょう~。