3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

Maya Python API 2.0 のMatrix計算が便利

Maya Python API 2.0、凄く便利ではまってます。

Maya Python API 1.0だと、MScriptUtilェ…な問題が発生してたのですが…。
お手軽にmatrix計算ができるので勉強になります。

例えば、

import maya.cmds as cmds
import maya.api.OpenMaya as om2

"""
# DAG
pSphere1
└pSphere2
 └pSphere3
locator1
"""

# matrix 取得
mat1 = om2.MMatrix(cmds.getAttr("pSphere1.matrix"))
mat2 = om2.MMatrix(cmds.getAttr("pSphere2.matrix"))
mat3 = om2.MMatrix(cmds.getAttr("pSphere3.matrix"))

# matrix 計算
worldMat = mat3*mat2*mat1

# 変換
cmds.xform("locator1",matrix=tuple(worldMat))

実にお手軽!