3DCGbook

映像プロダクションに所属しています。主に毎日のアウトプットを配信していこうと思います。

メディアアートを創る人

メディアアート - Wikipedia

昨日の深夜に"夏目と右腕"という番組で真鍋大度氏が出演されてたんだけど…。
たまたま見てた番組だったけど釘付けになってしまいました。

なんだろう。
自分には想像できないことを実現させる力が尋常じゃないというか。
僕は、実現できることしか実現させる力しかないので。

ないものを生み出すのは難しい。
というか限られた人間にしかできない気もする。
僕なんてMayaの中でできることしかやってないからホント凄いなぁって思いました。

やっぱり思うのは、
普段目にするのはアート的なもの。
ただ、裏方ではあるけれど、プログラムこそが主役であるというものは多い。

そもそもプログラムを飾るのにアートが必要なのかな。
だけど目に見えるのはそのアートだけという。

ただ、裏で支える人を僕はかっこいいと思うなぁ。